東北の山〜鳥海山

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海山 東斜面ザラメ二日目

<<   作成日時 : 2012/06/17 20:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

鳥海山 祓川〜七高山〜唐獅子平避難小屋〜外輪〜東斜面〜祓川 & 桃野 菜の花まつり


2012/05/27 晴れ 時々 曇り

 前日に引き続いて、ザラメの東斜面へ。G.W.前半の祓川開通から何度も東斜面を滑ったが、プラブーツと皮靴では同じ斜面でもフィーリングが異なるので、また新鮮な気持ちで滑られて楽しかった。
 一旦七高山に登頂。この時期滑られる所は限られてきているので、山頂では本荘山の会の方お二人とお話を。昨日から荒れてしまっていた舎利坂は避け、東斜面から唐獅子平小屋を目指した。東斜面は滑り始め箇所こそトレースが多かったが、直ぐに綺麗なバーンが残っていた。小屋の手前で、前日も一緒になったじgさんとSakkyさんが早くも登り返されていた。
 一旦小屋迄滑り降りて休憩していた所、山頂でもお話したデンキさんと再会。一足先に小屋を出発。この日はシールを装着して、外輪を真っ直ぐ目指した。
 東斜面上部で、じgさんとSakkyさんが休憩中であった。休憩しているとデンキさんが登って来られ、その後から本荘山の会の会長さんの3人のメンバーが到着された。まだ大清水迄の林道が開通してなかったので、前日祓川から登って大清水へ滑り降り、小屋で一泊されて登り返されて来られたと伺った。
 じgさんとSakkyさんと再び行動を共にして、東斜面二本目へ。すぐ登り返して三本目を滑った後、祓川へ戻る。途中で、じgさん達とお知り合いのfojiさんkururinさんともお会いした。その後全員ステップソールだったので、途中でナイスな斜面に寄り道しながら祓川まで5人で滑り降りた。じgさん、Sakkyさんとfojiさん、kururinさんと行動を共にして、二日目も至福の時間を過ごせた。
 
動画編 東斜面→唐獅子平小屋滑走〜Sakkyさん、じgさん(BCクロカン)の滑り〜東斜面二本目〜大雪路滑走(fojiさん、kururinさんと合流)〜七ツ釜近辺滑走

↓フルスクリーンでご覧になりたい方は左上の題名をクリックして下さい


 祓川の帰路、今年も桃野の菜の花まつり会場に立ち寄った。8時から17時までの車両進入禁止が解かれて間もなくの会場を往復。鳥海山北面と菜の花畑、今年はお天気にも恵まれてたくさんの方が目にされたのでは。
会場上空では、モーターグライダーがすぐ頭上を飛行していった。
画像


画像


画像


画像


動画編 桃野 菜の花まつり会場往路〜モーターグライダー〜菜の花まつり会場復路

↓フルスクリーンでご覧になりたい方は左上の題名をクリックして下さい

月別リンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
6月3日に板納めしました。何度も登り返しをして滑り、富士山にまで行く体力、行動力に脱帽・・・
来シーズンもよろしくお願いします。
デンキ
2012/06/18 22:57
デンキさん、3日もザラメが良かったですね。
富士山での二日間楽しかったんですけど、
帰りの運転、中央高速で予想通り渋滞にハマり、登山より疲れました。
こちらこそ、来シーズンも宜しくお願い致します。
管理人
2012/06/19 22:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳥海山 東斜面ザラメ二日目 東北の山〜鳥海山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる