東北の山〜鳥海山

アクセスカウンタ

zoom RSS クロカン始め

<<   作成日時 : 2013/05/27 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

鳥海山 祓川〜七高山〜東斜面〜行者岳〜大股雪渓〜祓川


2013/05/19 曇り

祓川 7:16 → 七高山 9:10 →東斜面滑走 → 行者岳 11:35〜12:12 →大股雪渓滑走 → 祓川 14:18

 前日には北面を十分楽しんだので、プラブーツでの滑り納めとした。今季からクロカンを始めようと一式手に入れたのが今月に入ってからであったので、既にスキー場もクローズしてしまっており、G.W.後半に、祓川周辺で練習。
3日には季節外れの新雪で初滑りが出来た。その後も二回練習して、この日いよいよ山頂まで向かう。

 ブーツ、板とも非常に軽いので、歩き易い。ただ、ヒールリフターがついていれば完璧なのだが、舎利坂では直登出来ず、いつもより時間がかかって七高山に到着。その後東斜面を滑る。フラットザラメならテレと同じような感覚で滑られたと思ったが、少し溝が気になるようなバーンでは上手く滑られなかった。斜めに登って行者岳へ向かう。

 行者岳の近くの稜線に辿りついた頃、七高山山頂では七高山の石柱建立の一周年を記念したセレモニーが行われている最中であった。
画像


 行者岳から千蛇谷
画像


 斜めに登り返して東斜面に戻る。15時以降に雨が降り始める予報だったので、虫穴岩の真下のラインまで戻ってシールを剥がし、下山を開始した。溝が目立ち始めるまでにはまだ時間があるので、雪面の状態がいいうちに少しでも上達出来れば。
 雪解けが遅かった為代掻きが終わったばかりの水田に映る逆さ鳥海が要約見られるようになった。
画像


動画編

月別リンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クロカン始め 東北の山〜鳥海山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる