東北の山〜鳥海山

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海山山頂から見下ろした桑ノ木台湿原

<<   作成日時 : 2013/06/21 20:54   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

鳥海山 祓川〜七高山 桑ノ木台湿原

画像

 前日は始業に間に合うよう、早朝に向かった桑ノ木台湿原(その時の様子はこちら)、大分明るくはなっていたが、まだ日の光が弱いうちに去らなければならなかった為、レンゲツツジ本来の色合いが出ていないように思われた。今年はレンゲツツジの当たり年、日中の風景も見てみたい。こんな時の為にととっておいた代休を有効活用。
 桑ノ木台湿原での撮影も大事だが、板納めの日が近づいている時の貴重な快晴の日。鳥海山を滑る事とダブルヘッターの計画。この日は夏日の予報だったので、最初に桑ノ木台湿原に向かって撮影してから登り始めては暑くなると思われ、滑ってから桑ノ木台湿原に向かうことに決めた。
 駐車場からまだ雪は繋がっていて、登りは板を脱がなくて良かったが、帰りは一か所登山道を横切る所で雪が消えていて、板を脱いだ。また、タッチラ坂より下部にあったルート旗は帰りの頃には撤去されていた。
 当たり年のレンゲツツジが満開の時、逆に鳥海山の山頂から見える桑ノ木台湿原はどんな感じなのだろうかと思ったら、最近はまっすぐ東斜面に向かっていたのだが、七高山に立ち寄る事にした。
 途中の七ツ釜からも思いがけずに桑ノ木台湿原がはっきりと見えていた。七ツ釜から見た桑ノ木台湿原 鳥海山からもレンゲツツジの赤が確認できた。
画像


 桑ノ木台湿原入り口付近 木道も見えており、湿原に撮影に来ていたカメラマンも見られた。
画像


 木道後半付近 木道が折り返していて、木道を一周しても湿原の奥の方までは見ることは出来ないが、俯瞰で湿原を見ると、奥にも広範囲に渡ってレンゲツツジが花を咲かしている事が確認できた。
画像


 七高山から見た桑ノ木台湿原 七ツ釜で見えた時よりも高い位置より見下ろしているので、湿原入り口付近の池塘が見えていた。
画像


 大物忌神社周辺の雪はすっかり消えていた 月山も大分雪が消えていた。
画像


 この時期、何故か雪だらけの鳥海山でテントウムシが多く観察出来る 七高山のベンチ?で一緒に休んでいたカメノコテントウ
画像


 七高山からの景色を一通り見終わったら、早速東斜面へ滑り込む。上空には薄い雲が流れていて、暑さを感じることなく登り易いのはいいのだが、二日前の日曜日の時のようには雪が緩まず、クロカンで滑ると若干凹凸が気にはなった。二本滑ってお昼休み。休憩中、百宅口を見ると、大清水小屋周辺はすっかり雪が消えていた。
画像


 午後から三本目を滑るころには雪面のコンディションアップ。四本目、これからのもう一本が最高のコンディションで一番滑って楽しいのだが、日が傾き過ぎない内に桑ノ木台湿原に到着しないといけないので、最高のバーンを目の前にして祓川へ戻らなければならなかったのが辛かった。竜ヶ原湿原 木道は完全に出ており、わずかな雪が残るだけとなった
画像


 祓川ヒュッテと鳥海山を振り返って
画像


 祓川から桑ノ木台湿原の臨時駐車場へ移動。係りの方は居たが、車は数台しか止まっていなかった。前日から長靴は必要なかったので、トレランシューズで出発。桑ノ木台湿原に向かう途中、林道で一人すれ違い、一人追い越し、湿原に到着した時には誰もおらず貸切であった。撮影中、先程林道で追い越して来た人と会っただけであった。林道終点にある手動式のカウンターは784番であった。昨日の朝から数えて約230人位が訪れたらしい。

 桑ノ木台湿原 ワタスゲと鳥海山
画像


 ワタスゲと鳥海山その2 
画像


 風が少し強く、ワタスゲがユラユラと揺れていた
画像


 レンゲツツジと鳥海山
画像


 レンゲツツジと鳥海山その24
画像


 レンゲツツジと鳥海山その3
画像


 レンゲツツジと鳥海山その4
画像


 木道折り返し地点より、鳥海山と反対方向を見ると、奥にも湿原が広がっており、そちらにもレンゲツツジがたくさん花を咲かせていた。木道の近くまで咲くレンゲツツジと鳥海山
画像


 レンゲツツジと鳥海山その5
画像


 湿原出口付近よりレンゲツツジを振り返って
画像


 ゆっくりと時間をかけて撮影しながら木道を一周し、林道を戻って駐車場に到着すると、鳥海山でよく出会う方がこれから湿原に向かう所であった。平日にこんな所で出会うとはお互いびっくり。

動画編 http://youtu.be/W5A2cCaBFdM

月別リンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳥海山山頂から見下ろした桑ノ木台湿原 東北の山〜鳥海山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる