東北の山〜鳥海山

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海山 舎利坂 クロカンで板納め?

<<   作成日時 : 2014/06/30 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

鳥海山 祓川〜東斜面〜舎利坂 往復


2014/06/21 曇り のち 晴れ

祓川 9:00 → 康ケルン 10:10 → 東斜面 11:21 舎利坂等滑走 → 祓川 17:00

2014/06/22 曇り 時々 晴れ

祓川 8:47 → 康ケルン 9:45 → 舎利坂 11:05 舎利坂滑走 15:10 → 祓川 15:52

   竜ヶ原湿原では雪がすっかり融け 逆さ鳥海もばっちり 木道を歩き終えて直ぐ再び雪に載れた。
画像


   藪漕ぎ3箇所でなるべく雪の繋がっているルートを辿ったが、康ケルンでは登山道が出ていた。それ以降では雪が繋がっていた。
画像


 真っ直ぐ東斜面を目指したのだが、東斜面の上部はフラットだったのだが、下部では凹凸が目立ち、舎利坂と東斜面の中間の斜面へ移動。そこはまあまあフラット。
画像


 最後に舎利坂へ向かうと、舎利坂が一番良かった。翌日はさらにコンディションアップしており、極上のフラットバーンを堪能出来た。標高差で約180m 距離約525m この時季にしては申し分ないコースであった。

 祓川より見上げる山頂 氷の薬師から舎利坂へ唯一雪が繋がっていた所が見えていた。来週には雪が途切れ、滝が現れているかな。
画像


 動画編 http://youtu.be/5CQxrpMQrhE

画像



月別リンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳥海山 舎利坂 クロカンで板納め? 東北の山〜鳥海山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる