東北の山〜鳥海山

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥越川ルートに異常事態

<<   作成日時 : 2015/03/10 23:15   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

鳥海山 鳥越川ルート


2015/03/08 快晴

駐車スペース 9:38 → 新山山頂 14:07 〜58 → 下山 16:07

画像


     今回も仕事の引き継ぎを終えてからの登り始めであったので、また登山口まで辿りつけないのではないのではと心配していたが、今回は大丈夫であった。ただし、車止め周辺では多くの車が止まっていて、駐車出来ない車で道は塞がっていて、縦列駐車をするスペースを確保する為に、雪の壁をスコップで削るのを手伝ったりした。結局、予定より30分遅れでの出発。
     鳥越川より稲倉岳と鳥海山 久し振りに早朝からスッキリ晴れ渡った空
画像


     ブナ林に残る先行者のトレースを辿っていくと、デンキさん達であった。先には、スノーシューとスキーのトレースがついていた。北面の展望台より、日が長くなり、出発時間も遅かったおかげで、逆光とはならず、北面の雪の状態がよく見えた。    
画像


     稲倉岳の東壁から山頂まで視界が開けると、逆光ではないため、いつもにもました景色が広がっていた。スノーシューの痕は先に続いていたが、スキーの先行者の痕は見つけられなかった。まだ雪面が緩まない時間に通過したもとの思われた。千蛇谷を目指して進んでいると、信じられない光景を目にした。モービルの音が静寂を切り裂き、稲倉岳の東斜面を昇っていた。
     尚も進んでいくと、モービル痕と交わった。
画像


     千蛇谷へと徐々に高度を上げていくと、3台のモービルが見えた。再び東斜面を駆け上るモービルが一台
画像


     千蛇谷へと上がるとそこにもモービル痕が 痕は文殊岳付近の外輪まで乗り上げいた
画像


     出発時間が遅れたため、今回は時間を短縮する為に荒神ヶ岳直下をトラバースして登るルートで山頂へと向かった。シール登行では登れない急斜面が一箇所あり、キックステップでなんとか乗り越えたが、新雪の下には固い氷の層で蹴り込めない箇所もあり、楽なルートではなかったが、予定より少し遅れただけで、無事に山頂へ辿りついた。意外にも、この日先に山頂に到着した人はいなかったようだった。
     山頂より西側の展望の良い岩からのパノラマ モービルの痕が上から見ると、良く分かった。下からは見えなかったが、扇子森にも痕が残っていた。
画像


     あまり遅くなると、滑走コースが日陰になるので、下山の準備をしていた頃、急に外輪を越えて雲が流れてきた。登ってきたルートを下る。途中で板を外してツボ足で下るが登る時より神経を使った。
画像


     荒神ヶ岳から千蛇谷へと滑り降りるが、最中気味のため、慎重に下る。千蛇谷を流し、千蛇谷末端の急斜面も最中で慎重に下る。既にモービルの姿はなかった。千蛇谷を下ってからは、雪質が良くなって気持ち良く滑る。
     森林限界まで下ってくると、既に稲倉岳の影が覆っていた為、雪面が見え辛かった。鳥越川沿いに下っていくと、モービルがすぐ近くを下っていた痕が残っていた。
     ブナ林を下って無事に下山。
     下山後、モービルの規制エリアを調べると、規制エリアが守られていない事が分かった。別の知り合いのモービルの方には自主規制はあると聞いたが、現在県の方に秋田県側の規制エリアについて問い合わせており、連絡を待っている状態である。
     今回は規制エリアを把握出来ていなかったので、何も出来なかったが、今度規制エリアを守られていない場面に遭遇した場合は、伝える事が出来るようになったのは今回のせめてもの収穫か。

     動画編 http://youtu.be/Zs-sl9qFrEQ

月別リンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
Re.鳥越川ルートに異常事態」について

素晴らしい光景で羨ましい限りです。鳥海山の東面では地元モービル愛好団体が自主規制して唐獅子小屋迄としており、「パトロール」と称する皆さんが巡回しています。自分も「指導」を受けたことが有ります。
条例などでは鳥越川方面の何処からが規制区域なのでしょうか?秋田県の県庁の担当者に詳しく聞いたほうが良いのではないでしょうか
sakano
URL
2015/03/11 06:15
上記の件、フェイスブックでシェァさせて頂きました。

https://www.facebook.com/alpaineski
sakano
URL
2015/03/11 07:54
大変残念な事です。恐れていたことが現実となりました。
自分たちも当日遭遇しました。
あのすばらしい景色を、台無しにするくらいの衝撃でした。
一刻も早い規制を望みます。

当日は何時もと雰囲気が違い、しばらく管理人さんと気が付きませんでした。
デンキ
2015/03/11 12:41
<sakanoさん
鳥海山のモービル規制については、山形県側では厳しく規制されている為、規制の緩い秋田県側から入山するモービルが増えているようです。
 東面では鳥海スノーモービル協会で定めた七ツ釜〜唐獅子平小屋のラインを上限とする自主規制を設け、それを周知徹底するという条件の下でモービルの乗り入れが認められている事は知っておりました。
 中島台からの規制については分からなかったので、以前から中島台からモービルで乗り入れている知り合いの方に昨日伺った所、暗黙のルールとして、県道58号線(象潟矢島線)より中島台方面には乗り入れないというルールが守られてきていたのですが、数年前から県外からのモービルが増えており、今回目撃したモービルのグループについても把握していて、ルールを守っていない事が問題に上がっていたそうです。
管理人
2015/03/11 22:29
中島台から乗り入れる人達は協会のようなものを立ち上げているわけではなく、東面ほど明確に自主規制が周知されてはいないようです。
県の担当者に確認した方がよさそうですね。
今回のグループは稲倉〜蟻の戸渡りの稜線に乗り上げ、千蛇谷からもさらに文殊岳付近の外輪に乗り上げた跡も残っており、明らかに規制エリアに乗り入れておりました。
管理人
2015/03/11 22:38
<デンキさん
当日は失礼しました。
山の会の荘司先生が先になって、モービルの規制を知らせる看板のようなものを立てないといけないという話が出ているとも伺ったのですが、会ではそのような話を聞いてませんでしょうか。
管理人
2015/03/11 22:46
山形県ではエリアを管轄する団体が自主規制ルールを定め、該当エリアについては看板の設置など日よって規制しています。
実際、、月山エリアでは山スキーヤーとモビラーとの住み分けが出来ており、最近は目立ったトラブルは起きていないと思います。
やはり、公的な機関のサポートないしは介入がないと実効性の有る規制は難しいのではないかと思います。
sakano
URL
2015/03/12 17:47
月山では湯殿山のブス沼付近で、これから先はモービルの規制エリアだと知らせる看板を見たことがありました。
現在県の方に問い合わせております。
管理人
2015/03/13 06:55
先日山の会の理事会が有り、モービルが入り込んでいるのを伝えたのですが・・・
ヤマヤが一丸となって、県に働き掛けるのが一番だと思うのだけどれど、来月の例会でも言ってみます。
デンキ
2015/03/13 20:22
現在県の方へ問い合わせております。丁度異動の時期で回答はまだありませんが、分かればここでお知らせしたいと思います。
管理人
2015/03/14 20:43
宜しくお願いします。
あそこの静寂の世界は守っていきたいですね。
デンキ
2015/03/15 20:18
鳥海山のモービルの規制について県から返信がありました。
鳥海山の規制は山形県側の特別保護地区内のみで、象潟側には現在の所規制はないとの事です。ただし、自主規制の部分はルールを守るように、また、規制等されていない区域においても、自然環境や他の公園利用者に配慮した行動をとられるよう、山形県側と協力をしながら規制区域の周知を図る看板等の設置も含めて対応を検討されているとの事でした。
また、今後も規制区への乗り入れ等の情報があれば、県の方へ連絡を入れて欲しいそうですので、今後の推移を見守っていきたいと思います。
前回以降、中島台や稲倉岳に行った時に注意して見ていますが、モービルが乗り入れた形跡はないようです。
管理人
2015/03/22 21:11
最近、モービルの乗入がないようなので何よりです。
県道58号線(象潟矢島線)中島台方面に看板が立てばそれなりの抑止効果は期待できると思います。
フェイスブックでシェアさせて頂きました。
sakano
URL
2015/03/24 08:41
一部の不良モービル愛好家の仕業でのようですね。
こういう事が続く様なら自主規制でなく入山不可としてもらいたいです。

人のふり見てわがふり直せ、最近バックカントリーもマスコミを騒がせているので、気負付けて行きたいです。
デンキ
2015/03/24 20:46
諸事情によりコメントが遅くなりましてすみませんでした。
<sakanoさん
看板の設置が実効性があるのではと私も思ってます。
<デンキさん
バックカントリー人口が増えている昨今、バックカントリーが世間に
悪いイメージを持たれないように個々で注意していかないといけないですね。
管理人
2015/03/29 21:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳥越川ルートに異常事態 東北の山〜鳥海山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる