鳥海山 祓川でテレ納め&桑ノ木台湿原偵察

鳥海山 祓川~舎利坂~御田ヶ原~七高山~祓川


2015/05/23 晴れ

先週と同様に強風が吹きすさんでいたが、ずっと視界が良かった分先週よりは条件が良かった。登りは逆風で体力がいつもより余分に使われた。板を脱いだのは先週と同じく一箇所だけであった。
    舎利坂上部に到着しても、風がますます強くなるので、すぐに滑走。唐獅子平小屋で休憩をと思って向かったのだが、上から見た所、雪が繋がっていないように見えたので、諦めて御田ヶ原へ進路変更。
    かなり標高を下げたのだが、風は強いままであった。先週の池塘よりも下の方にもまだ雪が繋がっていたので、一段下っていくと、池塘群があった。
画像


    御田ヶ原から見上げる山頂。
画像


    徐々に風は弱まる予報であったので、ステップソールで登っては滑り、登っては滑りを繰り返しながら徐々に標高を上げていった。
    斜度がきつくなり始め、シールを装着して再び山頂を目指す。二度目の登頂時には風が収まっていた。七高山から桑ノ木台湿原を偵察する。まだ赤くなっていなかったので、レンゲツツジは咲いていない模様だった。 
画像

    比較対象:2013年のレンゲツツジ満開時の桑ノ木台湿原俯瞰はこちら

    下山時には雪が緩み、気持ちよく滑走 今季のテレ板納めとなった。

     動画編 https://youtu.be/9qANV6AnRCo

"鳥海山 祓川でテレ納め&桑ノ木台湿原偵察" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント